黒字経営をご支援し、経営改善をご提案します。

【相談無料】0120-223-397

所長ブログ

HOME > 所長ブログ

数回のMCも面白く

土日とも比較的穏やかな日の連続でした。最高気温も23℃と21℃でした。

土曜日の夕方から山下達郎さんのライブコンサートに出かけました。中野サンプラザにて6時開演、終了は何と9時30分。65才と思えないくらい力強く最後まで歌い上げました。

途中、数回のMCも面白く、角が取れて丸くなった(本人自ら云ってました)証拠に、自分の若い頃の事や性格など極く普通に会話の中に取り入れていました。

でも、若い頃に友達も少なく変わり者だったから、そのおかげで、誰にも邪魔されず自分の好きなことに夢中になれたから今の彼があるのでしょう。また、完璧主義の性格も幸いしているのだと思います。

とにかく、ノドの調整にかなり力を入れているだろう事が容易に想像できるようなことが言葉の端々に感じられました。

6月から11月までの半年間で49回のツアースケジュールってことは週2回平均でこなして来たってことですね。もの凄い体力が必要だったことでしょう。

もしかしたら、彼の左後ろ1㍍で見守るゴジラのフィギュアのお陰もあるのかも知れません(^_^;)

公式オフィシャルサイトより  ホームへ戻る

え~っ、早く云ってよ~!

20日の土曜日、かねてよりお客様に勧められていた大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)を受診しました。朝5時起きで準備を始め、2㍑の検査用下剤の1回目を飲んだのは5時40分。それから約10分おきにマグカップ1杯(約200ml)のスポーツドリンク風下剤を飲み続けたのです。ところが、1時間経過しても全くその気配が感じられず、だんだん焦り始めることに。

とうとう2時間が経過し、あと30分後には自宅を出て病院に向かわなければならないと云うのに出ないのです。焦る気持ちを何とか抑え、とにかく便器に腰掛けてみました。お腹が張って少し苦しくなったものゝ、吐き気がしたり、お腹が痛くなったりしなかったのは幸いでした。

30分待ちましたが出ません。ついには病院に電話するはめに。電話で看護師さんに状況を説明したら、とにかくスグ病院に来て下さいとのこと。出かける準備をしていたら、やっとその気配が。それから約30分、指定の時間に遅れることを気にしながら、何とかこれだけ出せばという状態になったので、念のため大人用おむつをズボンの下に穿いて出かけました。

病院に行っても2回トイレに行き、その度に看護師さんがチェックして2回ともOKサインが出て、いざ検査開始となったのは病院に着いてから約1時間後。ネットをみて、10人中9人の人たちが殆ど痛みを感じなかったというのを読んで安心していたのですが…。

それまで予定通りに事が進まなかったことを示すように、検査が始まってから何度も痛い・苦しいの連続で、会話の合間に我慢できず、痛っ、と何度も声が出てしまいました。約30分の間、医師と看護師さんに幾度も激励を受けながら、「奥の方の便がまだ残っていて、これ以上やると器官に傷を付けてしまいますので、まだ終わっていませんが今日はここまでとします」、と云う声で安堵のため息が。痛い・苦しいに耐えるのが精一杯で画面を見る余裕もありませんでした。

どうも私の場合はちょっとした特異体質で、大腸が普通の人よりも長く、しかも、かなり曲がっており、内視鏡がすんなり入って行けなかったみたいです。下剤が効きにくいのもそのせいかもと云われてしまいました。

その後内科に戻り、主治医の先生がPCに表示された写真を見ながら説明してくれたのですが、CT検査の方法もあるという話になり、そこで私が、2年に1回ペット検査を受けているんですよと先生に伝えたら、「なぁ~んだ、だったら大腸検査は受けなくていいですよ。精密検査を勧められたんなら別ですが」という事に。

え~っ、早く云ってよ~!

 ホームへ戻る

黄色スズメバチの特徴は

先週から一転し、土日の最高気温は20℃前後に止まりました。間違いなくこんな日が来るので、真夏の猛暑にも我慢ができるんですね。予報によると、今後も25℃以上の夏日になることはもうないとのこと。

約2ヶ月前、夏休みで帰省した際に蜂に刺されたことをこのブログで書きましたが、最近、その黄色スズメバチの巣が見つかったという連絡が義兄からありました。

直径が20㌢以上もありそうな、 黄色スズメバチの巣としては最大級の大きさだそうです。500匹位の蜂がいてもおかしくないとのこと。私が刺された場所から2㍍と離れていないようでした。

黄色スズメバチの特徴は、比較的小柄な蜂だけど凶暴で警戒心が強く、敵に対して執念深いのだそうです。なるほど納得です。

駆除業者を市の方から紹介してもらい、駆除を依頼することにしたとのこと。こういう時はプロにお願いするしかありませんね。

ホームへ戻る

「日本FPフェアー」に参加しました

この土日は最高気温が30℃位と季節はずれの暑さでした。ところが3連休の最終日の今日は23℃。この後若干回復するようですが、これが平年の気温なんですね。

7日の日曜日、有楽町の国際フォーラムで開催された「日本FPフェアー」に参加しました。このフェアー、最近は東京での開催だけ参加しています。

若い頃は、どこで開催されようと毎年参加してたものです。大阪・京都・名古屋なども、ごく当たり前に行っていました。ところが、気が付いたら、2年に一度の東京開催だけに参加するようになったのです。

年令と共に気力の減退とでも云うのでしょうか。年のせいにして、あまり頑張らなくなったように思います。業界のセミナーへの参加数もだいぶ減ってしまいましたし。

台風24号のせいできゅうりが壊滅状態になりました。先週、1本は収穫できたものゝ、他の2本は葉っぱが折れて養分を吸えなくなったので、大きくなりませんでした。残念です(>_<)

          色合いも変です ホームへ戻る

また台風ですね

また台風ですね。正に日本を縦断する台風です。今、外ではもの凄い風が吹いています。瞬間風速1520(m/s)位でしょうか。もちろん雨も降っています。

今回、初めて、東京及び近郊ではJRなどの鉄道が午後8時から一斉に運転を取りやめました。それだけ大型台風だと予想されている訳ですね。不要不急な用事がなければ外に出ないようにと、テレビで何度も云っております。

全国で幾つかの河川が氾濫したニュースを流していましたが、今は視聴者が撮った映像が瞬時にテレビで流れるので分かり易いですね。

私事ですが、ベランダのきゅうりがこの雨風に耐えられるか心配で時々ドアを開けて見ています。でも、どうしたら良いか分からず、枝を這わせている支柱を固定するのが精一杯でした。

強風で葉という葉がしおれてしまっているので、正しい対策なのか分かりませんが根元や葉に数回水を遣りました。屋根があるベランダなので、あまり雨が吹き込まないからです。

天気予報によると明日の最高気温は30℃になるとのこと。無事に台風を乗り切ったら、週半ばに少なくとも1個は収穫できそうです。また、もしかしたら週末に2~3個収穫できるかも知れません。

収穫まであと2~3日です  ホームへ戻る